スポンサードリンク
   


大阪周遊パスを使ってお得に大阪観光をしよう!!


大阪を効率よく、それもお得に観光できるチケットというものがいくつか存在します。
その中でも今回は『大阪周遊パス するっとKANSAI』を紹介します。
IMAG1112.jpg

このパスは大阪市内の私鉄、地下鉄、市バスがすべて乗り放題で、さらに提携してある大阪の有名観光施設の入場料がすべてタダになるクーポンがついて、なんと2,000円という破格の値段で売られているのです。
IMAG1113.jpg

どのくらいお得かというと私は今回
大阪歴史博物館(600円)
大阪城天守閣(600円)
天保山大観覧車(700円)
帆船型観光船 サンタマリア(1,600円)
空中庭園展望台(700円)
などなど行ったのですが、通常ならすべて合わせると4,200円!!これがすべてこの周遊パスに含まれているのです。もちろんそれまでの交通費も入っています!!
 
たくさんの観光地を周れば周るほどお得周遊パスなのです。

カード式なので地下鉄などに乗る時も『あ〜いくらかな〜』と考えずに、また多少の乗り間違えもスル〜っと行けます。
IMAG1105.jpg

さらに、パスとクーポンをいっしょに出すと割引やプレゼントなど特典がもらえる場所もあり、ますますお得です。
大阪版するっとKANSAIはいたるところで購入することができます。
大阪に行く際はぜひゲットして大阪を思う存分楽しみたいですね^^

【大阪周遊パス するっとKANSAI 発売場所】
●大阪市交通局
地下鉄・ニュートラム全駅長室、地下鉄駅構内定期券発売所(天神橋筋六丁目駅を除く)、市営交通案内コーナー(新大阪・梅田)、市営交通アクセスガイド(なんば)

●阪急電鉄
梅田、十三、淡路駅の各ごあんないカウンターおよび阪急ツーリストセンター大阪・梅田

●阪神電車
梅田〜尼崎、阪神なんば線各駅(係員不在時を除く)

●京阪電車
中之島、淀屋橋、天満橋、京橋、守口市の各駅事務室

●近畿日本鉄道
大阪難波、近鉄日本橋、大阪上本町、鶴橋、今里、大阪阿部野橋、河堀口、北田辺、今川、矢田の各駅

●南海電鉄
なんば、新今宮、住吉大社、堺、汐見橋、住吉東、堺東

●観光案内所ほか
大阪市ビジターズインフォメーションセンター(大阪市観光案内所[新大阪・梅田・難波・天王寺])、関西国際空港KAAトラベルデスク、市内主要ホテルなど

【ホームページ】大阪周遊パス するっとKANSAI
http://www.osaka-info.jp/osp/jp/


















【神戸・大阪エリア〜番外編@〜の最新記事】
posted by 岡山スポット at | 神戸・大阪エリア〜番外編@〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


太陽光発電比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。