スポンサードリンク
   


三井造船玉野営業所に進水式を見学しに行こう!-今度は貨物船!!


8月に三井造船玉野営業所で行われた護衛艦ふゆづき」の命名・進水式。
排水量5,100トン、全長151メートル、最大幅18.3メートルという大きな護衛艦を一目見ようと、家族連れやファンなどの見学者が約3,000人つめかけたそうです。

そんな三井造船玉野営業所での進水式の情報です。9月の予定は残念ながらありませんが、10月4日(木)11:30から2号船台で56,000トン型バラ積み貨物船の進水式があります。
護衛艦の進水式を逃した人、また進水式、間近で船を見れる絶好の機会です!!

小学6年生までのお子さんには,ステキなプレゼントがあるそうですよ!


貨物船.jpg

こんな働く船を見れたらいいですね。
Photo by (c)Tomo.Yun
http://www.yunphoto.ne



車で行く場合は、三井生協本部店隣の玉野市総合体育館の駐車場が利用できます。
電車で行く場合は、岡山からJR宇野線に乗って宇野駅で降りてください。そのあとバスの乗りましょう。
最近の宇野駅は芸術の島、直島や小豆島、高松への船の玄関口にもなっているのでモニュメントだとか、ご当地グルメもあっておもしろいところが多いです。

注意事項として、
・見学のための事前の申込み等は必要ありません。三井生協本部店前「玉橋門」から入場しましょう。
・開門時間は式典開始の30分前からです。ぎりぎり到着すると危ないので式典開始時間の10分前までにはお越し下さい。
・とても広いので迷子になったら大変です。
 大人も子供も係の人の指示に従いましょう。
・普通の道とは勝手が違うので、動きやすい靴で行きましょう。



<護衛艦命名進水式>
・日    時:平成24年10月4日(木)11時30分〜 
・場    所:三井造船(株)玉野事業所 2号船台
・料金:無料
都合で、進水式が行われない時もあるそうです。
詳細については下記にお問い合わせください。
お問合せ 三井造船葛ハ野事業所 総務部総務課
     岡山県玉野市玉3丁目1−1(TEL 0863-23-2010)
posted by 岡山スポット at | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


太陽光発電比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。