スポンサードリンク
   


夢二郷土美術館〜割引券がお得〜―岡山の観光地・名所―


竹久夢二”というとみなさんはどのようなイメージがありますか?
私は美人画のイメージ、岡山一番街の中にある“夢二”という喫茶店のイメージしか
ありませんでした。
“大正の浮世絵師”と呼ばれたこともあるくらい美人画を数多く残しています。
一方で児童雑誌の挿絵、楽譜の装丁、浴衣のデザインなども有名です。
一言で言うと斬新!!
今でいうグラフィックデザインのような今見ても全く古い感じがしないスタイルを確立していたようです

『もっと知りたい竹久夢二part2』では大正5年(1916年)から大正12年(1918年)の作品を見ることができます。
IMGP0442.JPG


6月30日は学芸員さんによる文化講座や、毎週土曜・日曜はスタッフさんが解説をしてくれるなど、楽しみがいっぱいです。
また、チラシの隅っこに入館割引券がついています!!
ゲットしましょう!!

隣接する『café松香』ではガルバルジィと呼ばれる夢二の愛したドイツの焼き菓子が楽しめます。レーズンサンドクッキーのようなお菓子です。
「夢二のガルバルジィ」は、夢二生誕120年を記念して作られたこの美術館オリジナルのお菓子です。
またこちらもお得な共通券があります。
 共通券1000円(入場料700円+ティーセット400円なので100円お得です!!)です。 もちろん美術館も楽しみたいところですが、喫茶のみ利用もできます。
季節のフレーバーティーとお菓子をいただきながら大正浪漫にひたるのもいいかもしれません。

開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(月曜が祝日・振り替え休日の時は翌日がお休みです)
     年末年始(12月28日〜1月1日)
入館料:大人700円
     子ども300円
※瀬戸内市にある分館にいかれる場合はおとくな共通券があります。
(本館700円+分館500円が1000円になります)
夢二郷土美術館HP:
http://www.yumeji-art-museum.com/
posted by 岡山スポット at | 岡山の観光地・名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


太陽光発電比較
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。